読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつもそばに優しいキミドリ

いくつもガラクタ抱えて僕たちは変わり続ける

【S13使用構築】 Chase The Thrill【最終レート2047、2019】

f:id:Fuumin_kusaoni:20160121103845p:plain


どうも、くさおにです。S13お疲れ様でした。
今期は2ROMを2000に乗せることができ、かつ自身の最高レートを更新できて僕にとって素晴らしいシーズンになりました。


f:id:Fuumin_kusaoni:20160121182138p:plain
f:id:Fuumin_kusaoni:20160121182153p:plain


今期はS12で流行したガルクレせサザンと、シングル厨で使ったバトンバシャ+レボルトを使いたくてどこかに良い記事ないかなーなんて思っていたところ、セルカークさんがまさに自分の使いたい構築を使っていたので今回はそれを参考にパーティを組みました。


iroha-6954.hatenablog.com
(リンクについてご本人には許可をいただいています。セルカークさんありがとうございました!)

 

<個別解説>


ガルーラ@メガストーン NN:デフォルトのまま

性格:陽気

特性:肝っ玉→親子愛

実数値(メガ後):181(4)-177(252)-120-*-120-167(252)

技:猫騙し/捨て身タックル/不意打ち/地震


ガルクレセサザンのガルーラといえばこれ。初めて猫不意ガルを使いましたが、とても使いやすかったです。耐久のない高速アタッカーを猫不意で縛ったり、後述するクレセのどくどくのダメージ蓄積にも役立つし申し分ない使用感でした。が、あまりにもカバルドンガブリアス展開が鬱陶しかったので、急遽別の個体に変更しました。

 

↓以下変更した個体↓

 

ガルーラ@メガストーン NN:あとべけいこ

性格:無邪気

特性:肝っ玉→親子愛

実数値(メガ後):180-165(156)-120-93(100)-108-167(252)

技:猫騙し/捨て身タックル/不意打ち/冷凍ビーム


Sを最速にし、Cを冷凍ビームでD無振りガブリアスを確1にできるまで振り、残りAといった感じです。(Hに振ってないので偶数になってるのは内緒)
Cにかなり振っているのでAぶっぱの個体より火力は劣りますがあまり気になることはありませんでした。(覚えてないだけ)
カバランドガブマンダ辺りが出てきたら取りあえず冷ビを撃ちます。すると相手は凍ります。これで相手は跡部王国の一員になります。(意味不明)
しかし実際氷漬けにした試合は4回くらいしかないので今後冷ビを打つ時は


f:id:Fuumin_kusaoni:20160121182219j:plain


この物真似をしながら打とうと思います。(画像見づらかったらごめんなさい)

 

 

クレセリアゴツゴツメット NN:セレーネ

性格:図太い

特性:浮遊

実数値:227(252)-*-189(252)-95-150-101(4) ※非理想個体

技:冷凍ビーム/月の光/三日月の舞/どくどく


パーティのサブタンク的存在。バシャの加速バトンから繋ぐことにより鉢巻カイリューや鉢巻ガブリアスを上から回復しつつ処理できるようになります。ガルに冷ビを持たせたことと、グロウ秘密ガルのおもちゃにされることを懸念してレート2000付近ではあまり選出しませんでした。冷ビをサイキネ、三日月の舞をスキルスワップに変更してもいいかもしれません。要検討。

 

 

サザンドラ@こだわりメガネ→命の珠 NN:Black Sarana

性格:控えめ

特性:浮遊

実数値:167-*-110-194(252)-111(4)-150(252)

技:悪の波動/流星群/火炎放射/気合い玉(挑発)


くさおに大好きサザンドラさん。これまでこだわってないサザンドラばかり使っていたので今回はメガネで使ってみることにしました。相変わらずサザンより遅いポケモンに対しては恐ろしいほど強いですが、そこの加速バトンを絡めることでより強力な駒と化します。しかし後述のボルトロスが気合い玉を持っていることと、こだわり読みの動きをされることがあったので

気合い玉→挑発 こだわりメガネ→命の珠

こんな感じに型を変えました。(結局こだわってないサザンに戻る^^;)
挑発はポリ2クレセのトリル電磁波を阻止出来たり、サザンに有効打のない毒守ガルドを完封できたり非常に使い勝手が良かったです。マリルリウルガモスなどが多くいたので前期よりかなり動きづらい印象でしたがそれでも強かったです。

 


ギルガルド@食べ残し NN:Blaze Edge

性格:意地っ張り

特性:バトルスイッチ

実数値:(シールド時)161(204)-112(252)-170-*-171(8)-86(44)
    (ブレード時)161(204)-222(252)-70-*-71(8)-86(44)

技:アイアンヘッド/影うち/キングシールド/どくどく(聖なる剣)


今回の地雷枠。DL対策にB<Dにしていますが気にならなければB4D4振りにしていいと思います。元々物理弱保型で使っていた個体を技と持ち物を変更して使用しました。物理型と毒守型を両立したハイブリッド(中途半端)な型になってます。ニンフィアに後出しして普通の毒守型と勘違いして瞑想を積んできたところにアイアンヘッドを叩き込みます。それ以外にもシャドボどくどく読みで出てくる相手にもアイへが刺さって面白かったです。どくどくはカバや不意打ちしか有効打のないガルに打ったり悠長に積んでくるポケモンに打ったりしました。(ラムの実はNG)

既存の毒守型との差別点は、締めに影うちを撃てるところですかね。この型だとヒードランに有効打がないため終盤はどくどくを聖剣に変更し使用しました。聖剣に変えた理由はもう一つありますが、それはバシャーモの解説部分で説明します。

 

 

ボルトロス@オボンの実 NN:テンペスター

性格:図太い

特性:蓄電

実数値:184(240)-*-132(236)-165-100-125(32)

技:10万ボルト/めざめるパワー(氷)/気合い玉/悪巧み


この構築の真のエース。加速バトンから繋いで悪巧みをするだけで簡単に抜き態勢が整います。あとは根性で気合い玉を当てるだけです。2加速しないとスカガブを抜けないので注意しましょう。ほぼ耐久に振っているので積むチャンスを何度も作れるので非常に使いやすかったです。ボルトマンダ対面で悪巧み積んで勝ちや~って余裕を見せていたら、逆鱗とかドラゴンクローを撃たれて負けたことがあるのでマンダに竜技採用するのはやめましょう。ダメ、絶対。

何気に努力値振りが間違っているのであとでこっそり振り直します。

 

 

バシャーモ@メガストーン NN:つくねタレ

性格:意地っ張り

特性:加速→加速

実数値:(メガ前)169(108)-189(252)-90-*-90-119(148)
    (メガ後)169(108)-233(252)-100-*-100-139(148)

技:フレアドライブ/飛び膝蹴り/バトンタッチ/守る


いつも使ってるやつをメガシンカしなくても使えるように個体を変更しました。
シーズン終盤やたらとバシャバシャ対面が発生することがあったので同速勝負に勝てるように準速の方がいいと思いました。(でも努力値振りがめんどくさい)
シーズンが終わる2日前まで上記の個体を使っていましたが、ふと腕白バシャーモを試してみたくなってガルーラと同様にバシャも急遽個体を変更しました。

 

↓以下変更した個体↓

 

バシャーモ@メガストーン NNすみびじどり(炭火地鶏)

性格:腕白

特性:加速→加速

実数値:(メガ前)187(252)-140-126(196)-*-90-108(60)
    (メガ後)187(252)-180-137(196)-*-100-128(60)

技:フレアドライブ/ビルドアップ/バトンタッチ/守る


陽気ガブの地震程度なら耐えてくれるほど耐久に振ったやつですね。ビルドを積んで裏に繋ぐのが基本的な動きですが、使い方が下手くそすぎて有効的に使えたことは一度もありませんでした(笑)
ガルドのどくどくを聖剣に変えたのはビルドを、積んでガルドに繋げば面倒なクレセドランも倒せるんじゃね?という安易な発想から来たもので、実際は飛び膝がないと分かるや否やバシャにドヤ顔で居座ってくるヒードラン、やけくそでガルドにバトンしたら吠えるで完封される始末…^^; やっぱりこのパーティなら飛び膝持ってた方がいいと思いました。

 


<選出とか>


選出に関して、この並びにはこれを出すという選出のテンプレ化?みたいなことはしませんでした。(頭が悪いのと感覚プレイヤーなのでそこまで深く考えていないのです…)
強いて言うならアローやマンダがいたときはボルトを積極的に選出したり、ガルよりバシャを選出したい病気にかかっているので、明らかにバシャが動きづらいパーティ以外にはガルを出したりとそれくらいしか考えてませんでした。
なので基本的には相手のパーティに刺さってそうなポケモンを選出していけばいいと思います。(適当)

相手にしていてつらいと感じたパーティは、雨パ、ヘラクレセドラン、受けループ(小さくなるラッキーやめてね)、トリル展開などですね……自分の脳みそが腐っているためどういう動きをすれば勝てるのか全くわからなかったので同じ構築を使っていた人は今度こっそり教えてください><

一応ガルクレセサザンという並びを前面に出していますが、個人的にはバシャレボルトを通していきたいのでそれを隠すために(隠しきれていないが)このような形にしています。

 


<最後に>


今期は色んなポケモンをバトンに組み込んでみましたがこれが一番使いやすかったなーと感じました。そしてそれなりに早い段階で2000チャレンジに挑戦できたので構築の完成度は非常に高いのかなと思いました。それでも何度も失敗したのは自分の実力不足があると思うのでこれからも精進していきたいですね。
最終日に流れが来て最高レートを更新してそのまま潜っていればより高みを目指せたのかなぁと少し後悔してる部分もありますがリアルの都合もあるので無理はできませんでした。(それでも夜中3時くらいまでレートやってたし、日中死んでいたからアホ)

S14は次の目標である2100に乗せたいと思っているのでマッチングした際はお手柔らかにお願いします。

それではここまで読んでいただきありがとうございました。